小説現代 一覧

電子書籍
小説現代 2020年 8月号(ライト版)

小説現代 2020年 8月号(ライト版)

[グラビア]
特別対談 辻村深月×武田綾乃

[特別対談]
・辻村深月×武田綾乃
今書いているものはどれひとつとして、その後には書けないもの。

[書評]
武田綾乃 「愛されなくても別に」書評
・北上次郎 少女たちの願いを静かに力強く描く、反家族小説
・瀧井朝世 突き刺さる言葉たち 武田綾乃の凄みを知る
・三宅香帆 愛されなくても、愛することができたら

[シリーズ]
・西條奈加 「饅頭くらべ」
・真藤順丈 「25セント」

[読み切り]
・佐藤多佳子 「パレード」
・大木亜希子 「シナプス」
・佐々木愛  「目をつむれば全部」

[対談]
・大木亜希子×佐々木愛



[エッセイ]
・岸田奈美       「2億パーセント大丈夫」
    ・後藤拓実(四千頭身) 「これこそが後藤」
・新井見枝香      「きれいな言葉より素直な叫び」
・藤谷 治        「小説から聴こえる音楽」

[コラム]
・〆切めし  寺地はるな
    ・武田砂鉄 「もう忘れてませんか?」

[漫画]
・益田ミリ 「ランチの時間」
      ・ジェントルメン中村 「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ ―NOW―」

[書評]
・書評現代 若林踏・吉田大助・柳亭小痴楽・内藤麻里子
・読書中毒日記 東山彰良
・今月の平台

*武田綾乃 「愛されなくても別に」は掲載されておりません。
※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。

電子書籍
小説現代 2020年 9月号

小説現代 2020年 9月号

[特集]
真夏の夜の悪夢
超怖い物件――そこに住んではイケない。

・大島てる 「倒福」
・福澤徹三 「旧居の記憶」
・糸柳寿昭 「あつまれ 怪談の日記」
・宇佐美まこと 「氷室」
・花房観音 「たかむらの家」
・神永学 「妹の部屋」
・澤村伊智 「笛を吹く家」
・黒木あるじ 「牢家」
・郷内心瞳 「トガハラミ」
・平山夢明 「ろろるいの家」
   
「こんな話は、頭で考えても作れない」執筆者の一人はこう語る――。
土地に張り付いた怨念は消えない。実話怪談の怖さを味わえる最恐の十編。

[現代ビジネス×小説現代 戦後75年共同企画]
「戦争を書くこと、語ること」

特別鼎談
  真藤順丈×深緑野分×小川 哲
沖縄×ベルリン×カンボジア 想像力は境界を超える
 
ノンフィクション対談
石戸 諭×辻田真佐憲
新しい「国民の物語」を作るために

[『宝島』外伝シリーズ]
真藤順丈 五つ目の石

[特別企画2]
・大塚 愛 小説家デビュー 特別インタビュー
      どんなに暗くとも、どんなに重くとも、小説なら受け止めてもらえる
・大塚 愛 「開けちゃいけないんだよ」

[シリーズ] ・赤神諒 「梟の眼」

[特別企画3]
シリーズ完結+文庫化記念!前代未聞の鬼斬り花魁ファンタジー
「Cocoon」を徹底解説!

・声優・坂本真綾さん 「Cocoon」スペシャルPV収録現場
・「Cocoon」シリーズ内容紹介・キャラクター紹介
・「Cocoon」外伝 お恋狸のぽんぽこ珍道中
・著者・夏原エヰジ、「生と死」を感じる古都へ

[読み切り]
・三浦しをん 「熱く甘く満たすもの」

[エッセイ]
・岸田奈美       「飽きっぽいから、愛っぽい」
・酒井順子      「人はなぜエッセイを書くのか~日本エッセイ小史~」
    ・後藤拓実(四千頭身) 「これこそが後藤」
・新井見枝香      「きれいな言葉より素直な叫び」
・藤谷 治        「小説から聴こえる音楽」

[コラム]
・〆切めし  倉井眉介
      ・武田砂鉄 「もう忘れてませんか?」

[漫画]
・益田ミリ 「ランチの時間」
  ・ジェントルメン中村 「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ ―NOW―」

[書評]
・書評現代 青戸しの・三宅香帆・田口幹人・高橋ユキ
・読書中毒日記 出口治明
・今月の平台 

※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。

電子書籍
小説現代 2020年 6・7月合併号(ライト版)

小説現代 2020年 6・7月合併号(ライト版)

[グラビア]
この災厄に思うこと

朱野帰子・荻原 浩・黒木 渚・後藤拓実

急激に世界が変わったとき、表現者たちはそれをどう見ていたのか。物語とエンタテインメントに携わる、十一人による書き下ろし。(グラビア・本文ページに収録)

[発表]
・第66回江戸川乱歩賞発表
・受賞の言葉
・選評 綾辻行人 新井素子 京極夏彦 貫井徳郎 月村了衛
・第67回江戸川乱歩賞募集

[対談&短編]
・松居大悟×又吉直樹 「人とは共有できないことを言葉にする挑戦」
  ・松居大悟 「お父さま」

[特別掲載]
・米澤穂信 「里芋病」

[特集]
・特集 この災厄に思うこと

堂場瞬一・徳永圭子・中脇初枝・葉真中 顕・原田マハ・姫野カオルコ・藤井太洋

・パリュスあや子 「ふたりのサラ」
   ・湊ナオ     「牧神の午前中はビープ音」
・小原周子    「明日のことはわからない」

[読み切り]
・鯨井あめ 「ブラックコーヒーを好きになるまで」
・朝倉宏景 「雨を待つ」
・一穂ミチ 「ネオンテトラ」
   ・清水裕貴 「きみは光」
 
[シリーズ]
・長浦 京 「NOC 緋色の追憶」
 
[新人賞]
・第14回小説現代長編新人賞奨励賞受賞作一挙掲載
中 真大 「無駄花」

・ILLUST DAYS特別企画 受賞作の冒頭をコミカライズ!
・「無駄花」書評 細谷正充

・師弟対談 中真大×T-TRIPPIN’(DAZZLE 4 LIFE )

[エッセイ]
・岸田奈美       「2億パーセント大丈夫」
     ・後藤拓実(四千頭身) 「これこそが後藤」
・新井見枝香      「きれいな言葉より素直な叫び」
・藤谷 治        「小説から聴こえる音楽」

[コラム]
・〆切メシ 伊吹有喜
   ・武田砂鉄 「もう忘れてませんか?」

[漫画]
・益田ミリ 「ランチの時間」
     ・ジェントルメン中村 「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ ―NOW―」

[書評]
・書評現代 青戸しの・三宅香帆・田口幹人・高橋ユキ
・読書中毒日記 池澤春菜
・今月の平台

※ライト版には窪美澄『私は女になりたい』は収録されておりません。
※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。

電子書籍
小説現代 2020年 5月号(ライト版)

小説現代 2020年 5月号(ライト版)

[グラビア]
・真藤順丈 インタビュー 特別な場所『宝島』、そして英雄の始まり。

・小説現代長編新人賞受賞者
パリ×兵庫×三重 本誌史上初のSkype三点中継!

[小説現代長編新人賞 特集]
・小説現代長編新人賞受賞者緊急鼎談! 死ぬまで物語を書くために。
・しらさや尚 「晴れ、時々くらげを呼ぶ」冒頭コミカライズ 
・武田綾乃・額賀澪 「晴れ、時々くらげを呼ぶ」合評対談
・藍川ユヅル 「隣人X」冒頭コミカライズ 
・望月優大 「隣人X」解説
・小説現代長編新人賞受賞作 編集長講評
・作家解体新書

吉川四章発表
吉川英治文学新人賞  今村翔吾&呉勝浩への「30の質問状」

[小説]
・野﨑まど  「タイタン」(1~2)
・泉ゆたか  「酒飲み」
・吉森大祐  「白縫姫奇譚」
 
[長編一挙掲載]
・鯨井あめ     「晴れ、時々くらげを呼ぶ」
・パリュスあや子  「隣人X」

[エッセイ]
・四千頭身・後藤拓実 「これこそが後藤」
・岸田奈美      「2億パーセント大丈夫」
・新井見枝香     「きれいな言葉より素直な叫び」
・藤谷治       「小説から聴こえる音楽」

[コラム]
・武田砂鉄      「もう忘れてませんか?」
・〆切めし       岩井圭也

[連載漫画]
・益田ミリ       「ランチの時間 」
・ジェントルメン中村  「ようこそ!アマゾネス☆ポケット編集部へ -NOW-」

[書評]
書評現代 若林踏・柳亭小痴楽・吉田大助・内藤麻里子
読書中毒日記 こだま
今月の平台

※ライト版には、真藤順丈「ブーテン」 は掲載されておりません。

※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。

電子書籍
小説現代 2020年 4月号(ライト版)

小説現代 2020年 4月号(ライト版)

グラビア
・池井戸潤「鉄の骨」ドラマ化記念
撮影現場訪問&スペシャルインタビュー!

・特別対談:今村翔吾×北方謙三

小説
・小栗さくら「波紋」
・澤田瞳子「鴻雁北」
・武川佑「千年の松」
・柏井壽「月岡サヨの小鍋茶屋」
・長浦京「NOC 緋色の追憶」

・対談:武川佑×小栗さくら

エッセイ
・新井見枝香     「きれいな言葉より素直な叫び」
・岸田奈美      「2億パーセント大丈夫」
・藤谷治       「小説から聴こえる音楽」
・四千頭身・後藤拓実 「これこそが後藤」

コラム
・武田砂鉄      「もう忘れてませんか?」
・〆切めし       遠田潤子

書評
・書評現代    青戸しの・田口幹人・高橋ユキ・三宅香帆 
・読書中毒日記  出口治明
・今月の平台

連載漫画
・益田ミリ 「ランチの時間」
・ジェントルメン中村 「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ -NOW-」

※ライト版には、今村翔吾「じんかん」 は掲載されておりません。
※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。

電子書籍
小説現代 2020年 3月号(ライト版)

小説現代 2020年 3月号(ライト版)

約一年半の休刊を経て、リニューアル復刊!
「毎号、勝負作! 全ページ、面白い。」
小説現代、ここが変わります。3つの特徴
1.毎号まるまる読み切れる
リニューアル第一号は、三浦しをん、朝井リョウら人気作家の読み切り短編を掲載。
2.表紙デザインを一新!
人気アーティストのCDジャケットやグッズデザインなど、
エンタメ最前線の分野で活躍するデザイナーを起用。
3.読み物も更に充実
お笑いの四千頭身・後藤拓実やnoteで話題の岸田奈美のエッセイ。ノンフィクションライター・石戸諭のスポーツノンフィクション。今後はアイドルやアーティストなど豪華執筆陣も予定。

小説
・大沢在昌  「無辺の夜に生きる」
・林真理子  「ああ、驚いた」
・三浦しをん 「青い空をゆく鳥は」
・朝井リョウ 「心めくり」/「幸せさがし」
・門井慶喜  「被災者 (おわれもん)―宝永四年富士山噴火」
・宮内悠介  「ジャンク」
・神津凛子  「視線」
エッセイ
・四千頭身・後藤拓実 「これこそが後藤」
・岸田奈美      「2億パーセント大丈夫」
・新井見枝香     「きれいな言葉より素直な叫び」
・藤谷治       「小説から聴こえる音楽」
コラム
・〆切めし       堂場瞬一
・武田砂鉄      「もう忘れてませんか?」
ノンフィクション
・石戸諭 「You’ll Never Walk Alone」
書評
書評現代    若林踏・柳亭小痴楽・吉田大助・内藤麻里子 
読書中毒日記  東山彰良
今月の平台
漫画
・益田ミリ      「ランチの時間」
・ジェントルメン中村 「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ」
※ライト版には、薬丸岳「告解」は掲載しておりません。