小説現代 2020年 10月号

[グラビア]
吉川英梨『海蝶』刊行記念
霞が関・海上保安庁長官表敬訪問
       &
篠田麻里子&女性海保隊員とのガールズトーク炸裂!

[長編一挙掲載]
川瀬七緒 「仕立屋探偵 桐ヶ谷京介」長編一挙掲載。

美術解剖学に精通する服飾ブローカー、桐ケ谷京介は未解決事件を見逃せない。
服を見ればその人のすべてがわかる。それは遺留品の断片からでも。
乱歩賞作家が挑む、クライム・ミステリーの新たな地平!

[特集]
スペシャル鼎談 吉川英梨×篠田麻里子×川原山由香(現役保安官)
海蝶&海保コンフィデンシャルトーク!

『晴れ、時々くらげを呼ぶ』コラボ企画 特集! くらげ推し水族館

[読み切りミステリー特集]
・横関 大   「人を見た目で判断してはいけない」
・神護かずみ 「白雪姫と毒りんご」
・佐野広実  「春の旅」
・染井為人  「多少の犠牲」
・倉井眉介  「犯人は言った。」

第67回江戸川乱歩賞募集
予選委員・編集部員が語る「こんな作品を待っています!」

[対談]
『ぴりりと可楽!』刊行記念
三宅裕司×吉森大祐 東京下町の笑い、エンタメの力

[読み切り]
・吉森大祐 「桔梗屋の女房」
・一穂ミチ 「魔王の帰還」

[シリーズ]
・赤神諒  「梟の眼」
・長浦 京 「NOC 緋色の追憶」

[エッセイ]
・岸田奈美       「飽きっぽいから、愛っぽい」
・酒井順子       「人はなぜエッセイを書くのか~日本エッセイ小史~」
    ・後藤拓実(四千頭身) 「これこそが後藤」
・新井見枝香      「きれいな言葉より素直な叫び」
・藤谷 治        「小説から聴こえる音楽」

[コラム]
・〆切めし  夏樹玲奈 
    ・武田砂鉄 「もう忘れてませんか?」

[漫画]
・益田ミリ 「ランチの時間」
    ・ジェントルメン中村 「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ ―NOW―」

[書評]
・書評現代 若林 踏・吉田大助・柳亭小痴楽・内藤麻里子
・読書中毒日記 こだま
・今月の平台

・第15回小説現代長編新人賞 1次選考経過作品発表
※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。