おとなの週末セレクト 一覧

電子書籍
おとなの週末セレクト「おいしい東京駅」〈2020年1月号〉

おとなの週末セレクト「おいしい東京駅」〈2020年1月号〉

2020年1月15日配信開始
東京駅は、帰省やおでかけでの新幹線利用者による人の混雑と、迷宮のように入り組む構内で、どうしていいかわからない方も多いはず。そんなみなさまが少しでも快適な時間を過ごせるように、今年も編集部スタッフが連日通い詰めて覆面調査を敢行。丸の内側と八重洲側の2エリアからお届けする三ツ星ランチ、駅弁に最新の手土産など、いずれも自信を持っておすすめする東京駅の食の“決定版”。美味しく楽しくお過ごしください。

電子書籍
おとなの週末セレクト「東京のおいしい台湾&泡酒で乾杯」〈2020年1月号〉

おとなの週末セレクト「東京のおいしい台湾&泡酒で乾杯」〈2020年1月号〉

2020年1月15日配信開始
今や街のあちこちで見かける“タピオカ”を筆頭に、昨今すさまじい台湾ブームです。けれど、台湾グルメの実力はそれだけではありません。本場さながらの老舗の味から、東京で進化を遂げたニューウェーブ系まで楽しく「東京の台湾グルメ」をお届けします。そして、シュワシュワ~と心地良く、弾んだ気分にしてくれる“泡酒”も紹介。プロが薦める極旨ボトルから、コンビニ&スーパーのイチオシまでたっぷりとお届けします。

電子書籍
おとなの週末セレクト「幸せを呼ぶ、旬を味わう蕎麦」〈2019年12月号〉

おとなの週末セレクト「幸せを呼ぶ、旬を味わう蕎麦」〈2019年12月号〉

2019年12月15日配信開始
口に含めば、繊細かつ豊かな香りが鼻腔をくすぐる。どこか懐かしく、しかし贅沢品という面も持った蕎麦を大特集。新蕎麦の香りにこだわった「せいろ」の名店、職人の技が生きる「天せいろ」や「鴨せいろ」の三ツ星店。たぐるたび、心身ともに温かくなる至極の「温蕎麦」。さらに、粋に楽しみたい「蕎麦前」の秀逸店から、気軽&美味で人気の立ち食い蕎麦まで徹底的に調査しました。(電子版全42P)

電子書籍
おとなの週末セレクト「大衆酒場&旬の和洋スイーツ」〈2019年12月号〉

おとなの週末セレクト「大衆酒場&旬の和洋スイーツ」〈2019年12月号〉

2019年12月15日配信開始
ここのところいわゆる居酒屋ではなく“大衆酒場”のジャンルがすこぶる元気です! ちょっと小洒落た雰囲気の<ネオ>系と、人情味たっぷりの<王道>系、いずれもひとりでフラリと立ち寄るもよし、仲間とワイワイ楽しむもよしなのです! そんな愛すべきお店が続々と登場します。また、秋から冬にかけて食べておきたい「お持ち帰りスイーツ」&「喫茶・カフェスイーツ」も厳選してご紹介します。(電子版全26P)

電子書籍
おとなの週末セレクト「お値打ち寿司」〈2019年11月号〉

おとなの週末セレクト「お値打ち寿司」〈2019年11月号〉

2019年11月15日配信開始
江戸時代は手早く食べられるファストフードでしたが、 今ではすっかり高級食になってしまった寿司。新鮮な魚介と米からなる寿司は月に1度などではなく、何度となく食べたい日本人のソウルフードでもある。セットやコースのおきまりが3000円~5000円で食べられる都内各地のお店を徹底調査。ランチ、漁港近くの店、回転寿司にも足を運び、「この美味しさをこの価格で!?」と驚愕、悶絶したお店を紹介します。(電子版全48P)

電子書籍
おとなの週末セレクト「日本酒酒場&とっておきの箱根」〈2019年11月号〉

おとなの週末セレクト「日本酒酒場&とっておきの箱根」〈2019年11月号〉

2019年11月15日配信開始
最近ますます楽しみ方が広がっている〈日本酒〉。美味しい料理との組み合わせはもちろん、こだわりの燗酒や、アグレッシブな飲み方を供する店まで、ずずずいっと。たっぷりご堪能ください! 昔から根強い人気の温泉地・箱根。それだけに「温泉宿」「日帰り温泉」は数多くあって値段もピンキリ。満足させてくれるのは、一体どこ!? そんな使命に燃えた、温泉愛強めの本誌ライター3名が体験調査してきました!(電子版全26P)