おとなの週末セレクト 一覧

電子書籍アプリ
おとなの週末セレクト「今こそ、餃子!」〈2017年9月号〉

おとなの週末セレクト「今こそ、餃子!」〈2017年9月号〉

最高に美味しい“ギョービー”

2017年9月15日配信開始
香ばしい香りに誘われるまま、ひとくちほおばり、ビールをゴクリ。あぁ、何という快楽!! 旨さが一段と際立つ餃子の良店をまとめました。ここ2〜3年以内にオープンしたこだわりのお店から、名店、餃子とビールを余すことなく堪能できる餃子酒場まで、いろいろありますがどれもが驚愕の旨さ。これらを食べずに餃子を語れません!(電子版22P)

電子書籍アプリ
おとなの週末セレクト「小江戸うなぎ旅+和体験&手みやげ」〈2017年9月号〉

おとなの週末セレクト「小江戸うなぎ旅+和体験&手みやげ」〈2017年9月号〉

川越、佐原、栃木を往く

2017年9月15日配信開始
江戸のように栄えた町、江戸の面影を残す街並みや風情を楽しめることから「小江戸」と呼ばれる町がある。なかでも美味しいうなぎが食べられるという、埼玉・川越、千葉・佐原、栃木へ覆面調査員が突撃。絶品の味を求める旅をお届けします。さらに、小江戸、いや、江戸文化あふれる日本橋の伝統的な和体験と手土産の記事も収録。古きよき日本を堪能できる一冊です。(電子版全16P)

電子書籍アプリ
おとなの週末セレクト「古くて新しい街。日本橋・京橋」〈2017年9月号〉

おとなの週末セレクト「古くて新しい街。日本橋・京橋」〈2017年9月号〉

歩いてみつけた“おいしい江戸”

2017年9月15日配信開始
江戸の中心として栄えたエリアで、今も人情や味わいにその面影を色濃く残しながら、高層ビルが経ち、西洋の美食も増えて……と、古くて新しい魅力が詰まっている日本橋・京橋。和、洋、郷里の味、コレドや三越、髙島屋などなど1ヶ月近くに渡って覆面調査を敢行。街の新旧の魅力を楽しめる「これぞ!」という店を厳選して紹介します。街歩きのお供にお役立てください。(電子版全40P)

電子書籍アプリ
おとなの週末セレクト「おいしいフィッシング+ビルも横丁」〈2017年8月号〉

おとなの週末セレクト「おいしいフィッシング+ビルも横丁」〈2017年8月号〉

誰でも楽しめる手ぶらレジャー

2017年8月12日配信開始
道具は一切必要ナシ。経験ゼロでも、女性や子供でも、家族や仲間とみんなで楽しめる、「渓流釣り」「堤防釣り」「船釣り」「釣り堀」と4種類の釣り&美味を釣り好きライターが体験しました。本誌初の本格的な釣り特集。夏のレジャーにもぴったりな魅惑の釣りワールドにご案内〜! さらに、新橋、有楽町、田町にあるビルは店が軒を連なる横丁だ!ということで、飲み歩いたルポをお届けします。(電子版全16P)

電子書籍アプリ
おとなの週末セレクト「毎日でも行きたい! 町中華」〈2017年8月号〉

おとなの週末セレクト「毎日でも行きたい! 町中華」〈2017年8月号〉

「いつものアレ」が必ず見つかる

2017年8月12日配信開始
その店に行くと、必ず頼む「いつものアレ」。スペシャリテとかじゃなくて、いわゆる「お決まり」。そんな“自分定番”が必ず見つかる町場の中華料理店を、編集&ライターが東奔西走して調査。シュウマイ、春巻き、レバニラ炒め、回鍋肉、エビチリ、酢豚、タンメン、町中華飲みなど、自信を持ってオススメできる、選りすぐりの名店・料理をご紹介します。(電子版全16P)

電子書籍アプリ
おとなの週末セレクト「横丁繁盛記」〈2017年8月号〉

おとなの週末セレクト「横丁繁盛記」〈2017年8月号〉

人情と美味しさに満ちた“楽園”

2017年8月12日配信開始
大井町や吉祥寺、池袋など表通りの奥、迷宮とも思える入り組んだ場所に小さな店が密集している横丁をはじめ、一本角を曲がった先にある路地裏、列車の走る音がBGMになっているガード下……。東京のもうひとつの顔である昭和の面影が色濃く残る酒場たちをご紹介します。大通りでは出合えぬ人情と美味しさに満ちた“おとなの楽園”をお楽しみください。(電子版全40P)